名古屋から40分で行けるレトロなまち、
今も残る古き岡田の文化や街並

雅休邸(旧岡田医院)

雅休邸(旧岡田医院)

雅休邸(旧岡田医院)

昭和4年の建築で、大正時代のモダンな建築様式を受け継いでいます。
診察室と応接間は、洋風造り、和室は、四方を廊下で囲まれた和風の豪華な造りとなっていて、有名な茶人の手によると言われている日本庭園もあり、和洋折衷の立派な町屋造りです。
軍医であった竹内雅休医師が、岡田医院を開業、知多郡の医師会長や小学校の校医なども務めながら戦没者慰霊事業にも尽力しました。
  • 旧診療所
    旧診療所
  • 外観
    外観
  • 雅休邸
    雅休邸
  • 雅休邸
    雅休邸

ENGLISH